他のアプリがインストール済みかどうかを取得する

[sourcecode language=”cpp”]
if ( [[UIApplication sharedApplication] canOpenURL:[NSURL URLWithString:@"inetdual://"]] ) {
// ここに連携メニューなどのコードを書く
}
[/sourcecode]

前提:他のアプリが独自スキームを実装していること

「お好み発売日情報」ではこの方法で「詳細をiNetDualで開く」リンクの表示を切り替えています。ちょっとした技ですが、動作しないメニューを表示したままにすると審査でリジェクトされるため、連携用のメニューの表示切り替えに使えると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Current day month ye@r *