【TextClip】簡単メアド入力

iPhoneやiPadでメアドを入力するのは面倒です。(その他、名前、住所、挨拶文、アプリ名なども)

TextClip Anywhereアプリを利用すると、一度だけ入力すれば、後はワンタップで呼び出して挿入できるようになります。

事前の準備は必要ありません。

Safariやメールなどでメアドを入力した後に、入力が面倒だったと思ったら、そのメアドを選択してコピーします。

20120721-215827.jpg

その後TextClipを起動するだけで、そのメアドが長音(「ー」)に登録されます。

20120721-222256.jpg

20120721-215909.jpg

任意のアプリでメアドを入力したい時は長音(「ー」)を入力します。

テンキー入力の場合は

20120721-221040.jpg

フルキーボード入力の場合は

20120721-221130.jpg

これで先ほど登録したメアドが変換候補に表示されます。

20120721-215920.jpg

あとはその候補を選択するだけでメアドを挿入できます。

この記事ではiPhoneで説明しましたが、iPadでもご利用頂けます。TextClip Anywhereをぜひお試しください。

メモ:長音キーはクリップボード履歴として動作するため、一定の件数(デフォルトで20件)が登録されると自動的に一番古い文字列が削除されます。必要に応じて登録先のキーを「、」「。」「?」「!」などの定型文用のキーに変更することをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Current day month ye@r *