自動回転のサンプル

Safariと同じようにするには、以下のように実装します。

[sourcecode language=”cpp”]
– (BOOL)shouldAutorotateToInterfaceOrientation:(UIInterfaceOrientation)interfaceOrientation {
return (interfaceOrientation == UIInterfaceOrientationPortrait);
}
[/sourcecode]

こっちはNG。EvernoteやSimpleMind Xpressなど、この実装をしているアプリがたくさんありますが、iPhoneを逆さまにして見るというニーズはないと思います。

[sourcecode language=”cpp”]
– (BOOL)shouldAutorotateToInterfaceOrientation:(UIInterfaceOrientation)interfaceOrientation {
return YES;
}
[/sourcecode]

便利ツール

よく使うアプリ/サービスの紹介。

  • SimpleMind Xpress (http://www.simpleapps.eu/simplemind/AppStore)
    iPhoneでマインドマッピングを作成するアプリ。アイディアをまとめるときに便利です。無料バージョンだと出力形式が限定されるので注意して下さい。
  • To Do’s (AppStore)
    シンプルなToDoリスト。動作が軽く、ホーム画面にバッジが表示される点も便利です。
  • Google Reader (http://www.google.com/reader/) と Evernote (http://www.evernote.com/AppStore)
    Google ReaderのSend To機能を設定してEvernoteに記事を送れるようにして使っています。気になった記事はその場でEvernoteに送ることができ、大変便利です。詳しくはこちらのページに紹介されています:Hacks for Creative Life! – GoogleリーダーからEvernoteにPostする
Hacks for Creative Life!